Huffpost Japan

DAIGO、「KSK」で2度目のプロポーズ 北川景子の願いを叶える

投稿日: 更新:
印刷

2016年1月に結婚した歌手DAIGO(38)と女優の北川景子(29)が4月29日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪の「飛天の間」で披露宴を行い、政財界、芸能界関係者ら約500人が出席した。日刊スポーツなどが報じた。

披露宴は「DKW(DAIGO Keiko Wedding)」と題され、新郎のDAIGOは、北川にサプライズで書き下ろした曲「KSK(結婚してください)」で2度目のプロポーズ。北川も「HI(はい)」と答え、固く抱き合った。

2人が出演した本人映像によれば、北川は、DAIGOの最初のプロポーズ「KSK」の言葉に、アルファベットで答えられなかったことを後悔していたのだという。

2人が本人役で出演した約20分のなれそめの再現映像で、交際時はDAIGOの「OTK。俺と、付き合って、ください」に、「SYO。末永く、よろしく、お願いします」と一瞬で答えたことが明かされた。しかし、プロポーズ時は、「よろしくお願いします」と返してしまった。北川は「なんで答えられなかったんだろう。一番後悔してる」と振り返った。

これにDAIGOが反応。「やっぱり後悔してほしくない。アルファベットで返してもらえたら、悔いない最高の結婚式になる」。そのため“プロポーズソング”として「KSK」を作った。

DAIGO「KSK」サプライズ愛の歌&再求婚 北川景子涙で「HI」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能より 2016/04/30)

安倍首相もビデオメッセージを寄せ、「KSK、必ず選挙に勝つ…ではなく、必ず幸せになってください」と祝福した

4時間半にわたった披露宴は、両親への花束贈呈後、北川が出席者に深い感謝の気持ちを述べると、DAIGOが「僕としては以下同文」と笑いを誘い、「KSKG。感謝感激…。最後はイマイチでしたが、最高のパートナーと最高の人生を歩んでいきます!」とあいさつ。最後は新郎の発声で、出席者全員で“うぃっしゅポーズ”で締めくくった。

主な出席者は、以下の通り。

【政界】額賀福志郎、竹下亘

【歌手】内田裕也、HYDE、GLAY、BREAKERZ、西川貴教、槇原敬之、高橋みなみ、yasu、INORAN(LUNA SEA)

【タレント】テリー伊藤、柳沢慎吾、国分太一、つるの剛士、馬場典子、安めぐみ、篠原ともえ、青木隆治、秋山成勲・SHIHO夫妻、植松晃士、杉村太蔵、恵俊彰、爆笑問題、カンニング竹山、高橋茂雄、フットボールアワー、塚地武雅、ハリセンボン

【俳優】京本政樹、三田寛子、椎名桔平、貫地谷しほり、沢井美優、小松彩夏

【モデル】安座間美優、泉里香

【文化人】桂由美(デザイナー)、宮崎哲弥(コメンテーター)

【アナウンサー】〈日テレ〉水卜麻美、郡司恭子、岩本乃蒼、蛯原哲〈フジ〉立本信吾〈TBS〉井上貴博、吉田明世、笹川友里※敬称略、順不同

安倍首相もDAI語で祝福 2度目のプロポーズに感涙! DAIGO&北川景子が結婚披露宴(3/4ページ) - 産経ニュースより 2016/04/30)

▼画像集が開きます▼

Close
2016年に結婚した人々
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

他のサイトの関連記事

DAIGO北川景子との披露宴で「KSK」歌った