Huffpost Japan

シャネルが街を乗っ取った キューバで豪華なファッションショーを開催

投稿日: 更新:
印刷

常に境界線を押し広げてきたシャネルのショーが、新たな地平線を開いた。

2017年向けのクルーズ・コレクションを、ハバナで初開催したのだ。ファッション業界のほとんど誰もが超えたことがなかった、キューバとの境界線を超えたことになる。

歴史的ともいえるこのショーを、ファッション・サイト「Coveteur」の共同設立者ジェイク・ローゼンバーグ氏ステファニー・マーク氏が、撮影した。ハバナのプラド通りで行われたショーは「街全体を乗っ取っていた」とふたりは表現する。

ショーを率いたシャネルのクリエイティブ・ディレクター、カール・ラガーフェルド氏も、珍しくカラフルな衣装を着て登場した。ショーではダンスも披露したという。これはちょっとしたニュースだ。

マーク氏がハフポストUS版に、ショーの様子をこう説明している。「すべてが、キューバとその文化を祝うために入念に計画されていました。最後には、モデルや、カール、地元のミュージシャンやダンサーが歌って踊りながらステージに登場しました。こんなに楽しい時間を過ごしたのは、本当に久しぶりです!」

カラフルなヴィンテージ・カー、モヒート、レモネード、美しい女優。 1959年のキューバ革命の後初の国際的なファッションショーになったイベントの一部を写真でご紹介しよう。

  • The Coveteur/Jake Rosenberg.
  • The Coveteur/Jake Rosenberg
  • The Coveteur/Jake Rosenberg
  • The Coveteur/Jake Rosenberg
  • The Coveteur/Jake Rosenberg
  • The Coveteur/Jake Rosenberg
  • The Coveteur/Jake Rosenberg
  • The Coveteur/Jake Rosenberg
  • The Coveteur/Jake Rosenberg

その他の写真は、Coveteurで紹介している。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼関連画像集▼

Close
キューバの首都・ハバナ 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png