Huffpost Japan

赤ちゃん用品メーカーが「大人のためのベビーカー」を作成 なぜ?

投稿日: 更新:
印刷


CONTOURSBABY.COM
大人サイズのベビーカーに"試乗"する親たち。アメリカ、シカゴ。

心地よさそうにベビーカーに揺られる子供の姿を見て、思わず自分もベビーカーに乗ってみたくなる… そんな経験が1度や2度はあるのではないだろうか。アメリカのコルクラフト社は、大人が乗れるサイズの「巨大」なベビーカーを試作した。いったい、なぜ?

同社を率いるトム・コルタン氏によると、巨大サイズのベビーカーをつくったのは、子供がベビーカーに乗っている間の感覚を、大人にも体験してもうためだという。

「大人の方に試乗してもらうことで、私たちのベビーカーが、いかに丁寧に設計されているかがわかり、また赤ちゃんが乗っている間の楽しさや乗り心地を身をもって体験していただくことで、私たちの製品が最良の選択であると確信してもらえると思います」

このベビーカーの大きさは、通常サイズの2倍以上の大きさがある。高さは約2.3メートル、奥行き約1.8メートル、横幅は1.2メートルほどになる。

残念ながら大人向けのベビーカーが販売される予定は今のところないが、次回の試乗会は6月7日に、アメリカ・シカゴのメアリー・バーテルム・パークで行われる予定だという。

ただし、注意が必要だ。すでに試乗会に参加した人の証言によれば、人気のため実際に乗るまでには、長い列を待つ必要があるという。


CONTOURSBABY.COM

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。


▼画像集が開きます▼

Close
楽しい子育て! 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png