Huffpost Japan

「スマスマ」番組冒頭でメッセージ 「最終回まで全力で」

投稿日: 更新:
印刷
fujitv.co.jp
fujitv.co.jp

oricon style

『スマスマ』冒頭に32秒メッセージ「最終回まで全力で」 初回VTRや名場面とともに

SMAPの5人のレギュラー番組で、年内での終了が発表されたフジテレビ系『SMAP×SMAP』(毎週月曜 後10:00)が22日に放送され、番組冒頭に約32秒にわたってメッセージが流された。

同番組はSMAPの年内解散発表をうけ17日、関西テレビとフジテレビの連名で「SMAPのメンバー全員がそろう唯一のレギュラー番組として20年間続いて参りました『SMAP×SMAP』は継続不可能と判断し、年内で終了することにいたしました」と発表していた。

終了発表から初となるこの日の放送は、20年前の1996年4月15日に放送された番組第1回の「ビストロSMAP」のVTRからスタート。続けてグループの代表曲「世界に一つだけの花」に合わせて番組の過去の名場面が流れ、「最終回まで全力で番組を作ってまいりますので、応援よろしくお願いいたします」とメッセージが表示された。

■メッセージ全文
1996年にスタートしたSMAP×SMAPは放送20年を越えることが出来ました
そして、今年の年末をもってファイナルを迎えることになります
最終回まで全力で番組を作ってまいりますので応援よろしくお願いいたします
-SMAP×SMAP-

同番組は1996年4月15日にスタートし、今月15日までに903回を放送。平均視聴率は関東地区で18.3%、関西地区で16.8%、最高視聴率は2002年1月14日放送回で、関東地区は34.2%、関西地区で36.5%を記録した(視聴率はビデオリサーチ調べ)。

先週15日の放送回では、14日未明のSMAP解散発表を受けて番組冒頭で24秒間にわたりテロップを表示。「『SMAP×SMAP』の今後の対応につきましては近日中に視聴者のみなさまに報告させていただきたいと思います」と方針を説明していた。