真珠湾攻撃から75年 アメリカを憎悪に駆り立てた戦闘を振り返る(画像集)

投稿日: 更新:
印刷

太平洋戦争の開戦の火ぶたを切った真珠湾攻撃から、12月8日で75年目を迎えた。

安倍晋三首相が27日に真珠湾で慰霊することが決まり、初めての日米共催の追悼行事も予定されるなど、ようやく「日米和解」ムードが高まっている。しかし、真珠湾攻撃当時のアメリカ政府は「リメンバー・パールハーバー(真珠湾を忘れるな)」のスローガンを掲げて反日感情を煽った。アメリカの世論は、一気に開戦へと傾いた。

現存する貴重な資料から、当時の様子を振り返ってみよう。

Close
真珠湾攻撃の画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド