NEWS

小池百合子知事、「立ち食いステーキ」食べる姿を投稿 政治塾の夜に

2016年12月13日 01時14分 JST | 更新 2016年12月13日 01時31分 JST
Toru Hanai / Reuters
Tokyo Governor Yuriko Koike speaks in front of Tokyo 2020 Olympics emblem during an interview with Reuters at Tokyo Metropolitan Government Building in Tokyo, Japan, October 12, 2016. REUTERS/Toru Hanai

小池百合子・東京都知事が、自らの政治塾「希望の塾」を開いた12月10日、自身のTwitterに、夕食に「立ち食いステーキ」を食べている写真を投稿し、話題になっている。

写真では、紫色のジャケットに紙のエプロンを着けて、一口大の大きさに切った肉をまさに口へと入れようとしている。写真に写ったポスターなどから、店は人気のステーキ店「いきなり!ステーキ」とみられる。

この投稿には、13日正午までに4400超の「いいね」が付いている。

この投稿をした10日夜、小池氏は「希望の塾」の第3回講義を都内のホテルで行った。その後、報道陣の取材に対して、2017年7月の都議選に、塾生の中から候補者を擁立する意向を示した

12月6日には都知事選で自民党の方針に反し小池知事を応援した区議7人が除名処分となった。区議らは希望の塾の事務局兼塾生で、都議選の候補者となる可能性がある。小池氏が都議選に候補者を擁立する意欲を示した背景として、毎日新聞は「都知事選と同様に自民党との対立姿勢を鮮明にし、支持率を高めたいとの思惑が見え隠れする」と報じた。

日刊スポーツは、小池氏がステーキを食べたことについて「多忙な1日を終えたエネルギーチャージが目的なのか。それとも、肉を食べる様子を公開することで、『抵抗勢力』に対する戦闘態勢開始の意味が、あるのか、ないのか…」と伝えた。


▼画像集が開きます▼

お肉大好き!

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


ハフィントンポストでは、12月18日に働きかたに関するイベントを開催します。お申し込みは以下よりお願いします。


■イベント詳細と申し込み用フォームは下記リンクからもご確認いただけます。
http://peatix.com/event/214739/
関連記事 橋下徹氏「今回の小池さんの政治は大成功」 東京オリンピック巡りTwitterでエール
小池百合子知事、記者の質問に「失礼なんじゃないですか」と反論 最後は皮肉を込めて...