NEWS

小林麻央、1カ月ぶりに退院 海老蔵ら家族は「涙、ママがいるからだ」

2017年01月30日 00時43分 JST | 更新 2017年01月30日 00時48分 JST
Sports Nippon via Getty Images
TOKYO, JAPAN - SEPTEMBER 13: Anchor / TV personality Mao Kobayashi attends the Lotteria press conference on September 13, 2010 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

乳がんで闘病中の小林麻央さんが1月29日にブログを更新し、約1カ月ぶりに退院したことを明かした。

12月から1カ月を超えた今回の入院について、小林さんは「底まで行って、考え、弱気になりました。暗くなりました」と綴った。

その上で、ブログを書くことで気持ちを奮い立たせていたと明かし、読者に向けて「癒しの写真や動画を撮って下さったり、同じように酵素風呂体験してみて下さったり、情報、励まし、祈り、共感、、、本当にありがとうございます」と感謝を述べた。

ブログには、長女・麗禾(れいか)ちゃんと長男・勸玄くんからプレゼントされた手作りの冠や絵と共に写る写真も公開している。

夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは30日朝にブログを更新し、妻の退院への喜びを下記のように綴った。

朝の2人の笑顔が違う

涙、
それは
家に
ママがいるからだ

朝の2人の笑顔が違う|ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Amebaより 2016/12/20)

小林さんは10月3日、自らのがんが進行度合いがもっとも進んだ「ステージ4」であることを公表。また、9月20日には、がんが肺や骨にも転移していることをブログで告白している。2017年1月9日には、がん公表後初めてのテレビ出演を果たし、約7分間のインタビューで夫・海老蔵さんへの思いを語った