Huffpost Japan

稲田朋美防衛相「森友学園側の顧問弁護士だった事実はない」 デマの主は「反日左翼の皆さん、残念でした」

投稿日: 更新:
INADA
参院予算委員会で答弁する稲田朋美防衛相=1日午前、国会内  | 時事通信社
印刷

稲田朋美防衛相は3月6日、森友学園が運営する「塚本幼稚園」(大阪市淀川区)の顧問弁護士だった事実はないと明らかにした。

参院予算委員会で福山哲郎氏(民進)の質問に答えた。

稲田氏を巡っては「塚本幼稚園の顧問弁護士だった」という情報がネット上を駆け巡っていた。情報源になったのは、国粋主義的な活動をしている「保守の会」会長を名乗る人物が、2年前にFacebookに投稿した内容だった。

inada

稲田氏によると6日朝、本人から「事実誤認であり投稿を削除した」との謝罪と報告が稲田氏の事務所にあったという。

デマの主は5日夜に新たな投稿で「顧問弁護士だったのは稲田先生の旦那さんの方でした。この場を借りて訂正いたします。お騒がせしました」と書く一方、「反日左翼の皆さん、残念でした」と付け加えている。

Close
森友学園
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
関連記事

「ゆるふわ系愛国」のゆくえ〜安倍昭恵氏と稲田朋美氏、そして森友学園




森友学園の幼稚園、安倍昭恵氏が名誉会長の「鈴蘭会」から教材200冊購入