Huffpost Japan

「カリビアンコム」運営を初摘発 無修正AVを配信した疑い

投稿日: 更新:
CARIBBEAN
「カリビアンコム」の公式サイト | caribbeancom.com
印刷

無修正のわいせつ動画を配信したとして警視庁は、動画配信サイト「カリビアンコム」を運営するグループの社員でアメリカ国籍の34歳の男を逮捕したと、3月9日に発表した。わいせつ電磁的記録等送信頒布の疑いが持たれている。朝日新聞デジタルなどが報じた。

「カリビアンコム」は無修正動画を配信しているとして問題になっていたが、運営会社やコンピューターサーバーがアメリカにあって摘発が困難だった。「カリビアンコム」運営側が日本で逮捕されたのは初めてとみられる。

毎日新聞は警視庁保安課からの情報として、男はアメリカから旅行で沖縄県を訪れたところを逮捕されたと報じた。

産経ニュースによると、カリビアンコムはカリフォルニア州の複数の企業でつくる「DTIグループ」が運営。サープ容疑者はこのうちコンテンツ制作会社「メディアクリエーションテクノロジー」に所属していた。サープ容疑者は撮影した動画を、配信用に圧縮する作業などを行っていたという。


■AV女優らが逮捕されていた

カリビアンコムには約370人の日本人AV女優が出演する無修正アダルト作品が約4300件登録されている。

警視庁などはこれまでに、「カリビアンコム」で配信された無修正動画の撮影に関わった日本の制作会社「ピエロ」や芸能プロダクション「ディクレア」の社長、動画に出演したAV女優らを、無修正のわいせつ動画を配信した疑いなどで逮捕していた