ダンキンドーナツに侵入した強盗、準備運動が裏目に...(動画)

投稿日: 更新:
印刷

強盗は店に侵入する前、入念な準備運動をしたが、それは必ずしも正しい判断ではなかった。

フィラデルフィア警察は、4月22日にダンキンドーナツに押し入った強盗を捜索している。

CBSフィラデルフィアによると、監視カメラには容疑者が強盗に入る前に店の駐車場で準備運動をしている姿が映っているという。

フィラデルフィアのダンキンドーナツに押し入って現金を奪う前に店の駐車場で準備運動を行う強盗犯

彼がしているストレッチ体操は、明らかに強盗するための準備運動だった。店内カメラには犯人がカウンターを跳び越えて従業員に銃を向ける姿が映っている。警察によると、犯人はレジ係に向かって「20秒以内にレジの金をよこせ」と言ったという。

地元テレビ局「WTXF-TV」によると、レジ係は334ドル(約3万7000円)を、強盗犯が持っていた青のショッピングバッグに入れたという。

警察によると銃の発砲はなく、ケガ人はいない。

犯人がすばやく逃げ去っていることから、あの準備運動が役立ったのは間違いない。

警察によると、準備運動をした強盗犯は身長155〜180cmほどでやや筋肉質、黒のジッパー付きパーカー、黒のズボン、黒のスニーカー、黒のスキーマスク、ゴム手袋という格好で、銃を持っているという。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

関連記事

浴室の窓から侵入した泥棒、抜けなくなって御用(画像)

[SPONSORED]

「伝統を受け継ぎながら、海外の文化も織り交ぜる」若き継承者が「秩父銘仙」に魅せられた理由[SPONSORED]