NEWS

少女を「ガブッ」アシカが水中に引きずり込む。歓声が一転悲鳴に(動画)

2017年05月22日 16時08分 JST | 更新 2017年05月22日 19時41分 JST
YouTube

カナダ西部のブリティッシュコロンビア州の河口で、川を泳いでいたアシカに少女が引きずり込まれるハプニングが5月20日あり、その瞬間をとらえた動画についてカナダやアメリカのメディアなどが報じている。

動画は20日、YouTubeにアップされた。動画は、水面から愛くるしい顔をのぞかせながら接近するアシカと、それを楽しむ見物人らの姿をとらえている。そんな中、1人の少女がおもむろに桟橋の縁に腰掛けると、突如アシカが川の中から飛び出て少女の服にかみつき、そのまま川の中にひきづり込んだ。

見物人から「オーマイガッ」との声が上がる中、1人の男性が飛び込んで少女を助け出した。少女は驚いた様子で、一緒に来ていた大人たちに伴われ、すぐさまその場から立ち去った。

動画は5月22日現在、500万再生を超えている。

CNN.comによると、現場はリッチモンドにあるフレーザー川河口近くの桟橋で、近くに魚市場がある。

カナダのCBCニュースによると、動画を撮影したのは地元のサイモンフレーザー大の男子学生。学生によると、過去にも現場でアシカが泳いでいるのを見たことがあるが、見物人がひきずり込まれるようなケースには出くわしたことはなかったという。CBCの取材に対し、「少女たちはとてもショックを受けていた」と学生は答えている。

コロンビア大海洋哺乳類研究ユニットのアンドリュー・トライツ所長はCBCの取材に対し、「動画の第一印象は、野生生物を適切に扱うことができない、なんと愚かな人たちだ、ということだ。このアシカはオスで空腹状態だった。サーカスに出演しているのではないし、人間に接するように訓練されているわけではない」と指摘。その上で、「釣りをするとき以外は、海洋哺乳類を邪魔するべきではない」と警告した。


少女がアシカに引きずる込まれた現場