「朝日新聞は言論テロ」Facebookの投稿に安倍首相が『いいね!』

投稿日: 更新:
SHINZO ABE
安倍晋三首相 | DANIEL LEAL-OLIVAS via Getty Images
印刷

「朝日新聞は言論テロ」と書いた劇作家のFacebook投稿に対して、安倍晋三首相の公式アカウントが「いいね!」を押した。朝日新聞の記者が、5月22日の菅義偉官房長官の記者会見で事実関係について確認する一幕があった。

安倍首相が「いいね!」したのは、5月19日に劇作家・今井一隆氏が投稿した文章だ。加計学園の獣医学部新設をめぐる朝日新聞の報道について、漫画家の須賀原洋行氏が批判したことを紹介。その上で今井氏は、「言論テロといっていいんじゃないか。およそ『報道』ではないし、狂ってる」とコメントした。これに、安倍首相が「いいね!」をしていた。

朝日新聞の記者は22日午後の会見で、菅氏に「首相が『いいね!』をしたことがインターネット上で話題になっています。事実関係を承知していますか」と質問。菅氏は記者が質問を言い終える前に「承知していません」と即答した。

朝日新聞は5月17日に、「加計学園」の国家戦略特区への獣医学部新設計画をめぐり、内閣府から「首相の意向」などと伝えられたとする記録を文部科学省が文書に残していたと報道。北村直人・日本獣医師会顧問(元自民党衆院議員)は18日、朝日新聞の取材に対し「文書に書かれていることは事実だ」と語っていた

衆院議員会館の安倍晋三事務所の担当者は、ハフポスト日本版の取材に対して「報道されていることは知っているが、Facebookの担当者がいないから答えられない」と答えた。