大島優子が謝罪 須藤凜々花の結婚発表を「何考えてんの」と批判【AKB総選挙】

投稿日: 更新:
YUKOOSHIMA
時事通信社
印刷

元AKB48の大島優子(28)が6月19日、自身のTwitterを更新し、『第9回AKB48選抜総選挙』が開催された17日に投稿したInstagramのライブ配信動画について謝罪した。

大島はライブ配信動画で、AKB48選抜総選挙の壇上スピーチで結婚発表をしたNMB48のメンバー・須藤凜々花(20)を批判するコメントを残していた。

問題の動画は現在見ることができないが、大島は動画で、須藤について「何考えてんのかしら」とコメント。最後に「総じて言いたいのは、この帽子がきっと、私の全ての言葉だと思うの。せーの」と発言したあと、『FUCK』と記されたキャップを映していた。

『FUCK』は「性交」を意味する英単語だが、転じて「くそったれ」「ちくしょう」などを意味するスラングになっている。アメリカなどでは極めて汚い言葉とされ、公式な場で口にすることは大きなマナー違反だ。そのため「Fワード(Fの言葉)」とぼかして表現されることもある。