NEWS

にくにくにくバーガー、モスで発売開始。藤田ニコルも絶賛「お肉だけって美味しい」

2017年06月21日 00時47分 JST

モスバーガーは6月21日、ほぼ肉で出来た「にくにくにくバーガー」を発売した

モスライスバーガー焼肉のライス部分をパティ(肉)に変え、さらにテリヤキチキンとレタスを挟んだ。レタス以外は、ほぼ肉だらけだ。27日までの期間限定・店内飲食専用メニュー。午前10時半以降のみの販売となっている。価格は税込み850円。

「にくにくにくバーガー」は、フジテレビ系で20日に放送された「有吉弘行のダレトク!?」の人気コーナー「没メニューレストラン」で取り上げられたメニューだった。糖質制限をテーマに開発されたが、「糖質制限はできるかもしれないが、栄養のバランスが偏りすぎ」という理由で没になっていた。

番組中で、滝沢秀明は「これは男子はうれしいと思いますけどね」と歓迎。藤田ニコルも「これ大好き。ダイエット中なんでパンって抵抗あるんですよ。お肉だけっていうのが美味しいです」とゲスト陣から好評だったことも受けて商品化された。

商品発案者の堤由貴さんは「にくにくにくバーガー単品で食べてもいいですが、サラダやスープなどのサイドメニューと注文していただくと、バランスのいい食事になると思います」と話していた。


■関連スライドショー(お肉大好き)

お肉大好き!


(※開かない場合は、こちらへ)


マクドナルド日本上陸45周年記念、肉量2.5倍の限定バーガーを試食したぞ