keizai

初代プレステやセガサターンをプレイしていた年代には懐かしくもありますが、厳しい声も上がっています。
東大・京大生の就活人気ランキングで、上位に名を連ねるのがコンサルだ。背景には、自身の「市場価値」を高めなければならない労働環境がある。
渋沢栄一が残した名著「論語と算盤」にはSDGsと通ずる思想がある。一人一人のお金の使い方を「Me」から「We」へ変われば、社会を変える大きな力となる。
WWF(世界自然保護基金)の報告書に書かれた、脱炭素へのシナリオとは?
コモンズ投信株式会社取締役会長 渋澤健さんと、環境活動家の露木志奈さんがゲスト。資本主義の現在と未来について聞きました。
中国のデジタル経済のためにテック大手のボスたちが何を提案しているか、垣間見ることができる。
「子供たちにお金の使い方を教えるだけでは不十分なのです。私たちが重視しているのは金融教育です」
「残高利息」は、銀行口座・セブン銀行ATM・コンビニ・ペイジーなどから入金したKyash残高に対して、年利1%の利息「Kyashバリュー」を付与するサービスです。
日本とアメリカで異なる金銭に対する価値観。その違いを生むのは何だろうか。日米の金銭観がどのように培われるのか、考えてみた。
アメリカのメディアにも報じられる、驚きの興行収入。コロナ禍で苦境の映画産業にとって成功事例となった一方、残された課題は「洋画の復活」だ。