NEWS

「MD」は、もう10代には通じない。"懐かしみ"がすさまじい世代別トレンドランキング

2017年07月14日 01時06分 JST | 更新 2017年07月14日 01時32分 JST
pkgraphics via Getty Images
Modern digital audio discs with fankled analogue recording tape in background.

『MD』『あいのり』『プリント倶楽部』『ソックタッチ』『オレたちひょうきん族』...現代の10代は知ってる?

マーケティングリサーチ会社のマクロミルは7月11日、10代の"流行りモノ"ランキングを発表した。ランキングは10代の男女1000人を対象に「夢中になっているもの」「よく利用するもの」などを質問するアンケート調査の結果に基づいたものだ(※1)。

その結果は以下のとおりだった。


(※)表示されない場合は→こちら

1位にランクインしたのは、若年層に限らず幅広い層が利用しているSNSの「LINE」で76%だった。続く2位は動画視聴サービスの「YouTube」で73%、3位が「Twitter」で65%。

4位には、主に高校生・大学生の間でよく使われている流行語の「それな」がランクイン。共感を示す時に使う言葉だという。また、15位にはテンションが上がった時などに使う「卍(まんじ)」という言葉も選ばれた。

著名人ではお笑い芸人の「みやぞん」が8位、「ブルゾンちえみ」が12位にランクインし、YouTuberの「はじめしゃちょー」が17位、将棋で公式戦29連勝の快挙を成し遂げた「藤井聡太四段」が18位、テニスの「錦織圭」が20位にランクインしている。


10代の若者は、もう『MD』を知らない...!?

流行は繰り返すとも言われるが、いまの10代の若者は、過去に流行ったものをどれだけ知っているのだろうか?

マクロミルはさらに、20代から50代の1000人を対象にしたアンケート調査『10代だった頃に流行ったものランキング』の結果を元に、それぞれの年代でトップ10にランクインしたものについて、10代の認知率も探った。

↓20代が選んだ"流行ったもの"ランキングと、10代の認知率

trend

例えば、20代の流行ったものランキングで1位に選ばれたテレビ番組の『エンタの神様』について、10代の認知率は87.1%だった。同番組は2000年代に若手お笑い芸人の登竜門として人気を博したが、週1放送が終了した後も特別番組として不定期放送されているためか、約9割が「知っている」と回答した。

30代、40代、50代の"流行ったもの"ランキングと、10代の認知率についても見てみよう。

↓30代の"流行ったもの"ランキング&10代の認知率

trend

↓40代の"流行ったもの"ランキング&10代の認知率

trend

↓50代の"流行ったもの"ランキング&10代の認知率

trend

これらの結果を見ると、ブームになった当初と形は変われど、現在でも商品やサービスが提供されているものに関しては未だに認知度が高いことがわかる。「プリクラ」「たまごっち」「ポケットモンスター」「ガラケー」などは10代の間でも70%の認知度を超えた。

tamagocchi

平成8年(1996年)11月下旬、おもちゃメーカーのバンダイが発売した「たまごっち」。卵形のアクセサリー上の液晶画面でデジタルペットを育てるゲーム機。

一方で、40代のランキングで4位に選ばれた「ウォークマン」は71%が知っていると回答したが、30代で9位にランクインした「MD(ミニディスク)」については、わずか33%しか知らないという結果もでた。

minidisc

かつて愛用していた人からすると、懐かしさを感じて仕方ないであろうソニーの「MDウォークマン」。同社は、MDの生産を2013年に終了した。

minidisc

MDのシールラベルに、録音した曲名を書いてコレクションした人もいるのでは?

そのほか、20代の「あいのり」、30代の「小室ファミリー」や「シノラー」、40代の「オレたちひょうきん族」や「BOOWY」「ビー・バップ・ハイスクール」、50代の「新御三家」「フィンガー5」など、かつてお茶の間をにぎわせたテレビ番組やタレントなど、10代の認知率は3割程度と低い。流行はめまぐるしく変わっていくということを実感させられるような結果だった。

(※1)『10代の“流行りモノ”ランキング』調査概要

調査方法:インターネットリサーチ

調査対象:全国の男女15~19歳(マクロミルモニタ会員)/合計1000サンプル

割付方法:男女均等回収(男性500名、女性500名)

調査期間:2017年7月4日(火)~5日(水)

(※2)『10代だった頃に流行ったものランキング』調査概要

調査方法:インターネットリサーチ

調査対象:全国の男女20〜59歳(マクロミルモニタ会員) / 合計1000サンプル名にインターネット調査。割付は性別×年代を均等回収。調査期間は、2017年7月4日(火)~5日(水)

※4 正式には2個目の「O」はOにストロークが付いた文字