NEWS
2017年07月25日 00時34分 JST | 更新 2017年07月26日 01時15分 JST

木村太郎氏、すい臓がんで死去 自民党の衆院議員

時事通信社

自民党衆院議員で元首相補佐官の木村太郎さん(青森4区)が7月25日朝、東京都内の病院で膵臓がんのため死去した。52歳だった。時事ドットコムなどが報じた。

共同通信によると、木村氏は青森県議を経て1996年、新進党から衆院青森4区に出馬し初当選。自民党移籍後は小泉内閣で防衛副長官などを歴任した。当選回数は7回だった。

死去に伴う補欠選挙は公選法の規定により、10月22日に投開票される見通しだ。


■関連スライドショー(2017年に亡くなった著名人)

2017年に亡くなった著名人


(※開かない場合は、こちらへ)