NEWS

声優・種田梨沙が仕事復帰へ「体調を考慮しながら...」喉の治療で休業していた 『四月は君の嘘』宮園かをり役など

2017年08月05日 01時24分 JST | 更新 2017年08月05日 01時38分 JST

病気療養のため活動を休止していた声優・種田梨沙が「仕事を再開」する。所属事務所の大沢事務所が8月4日、公式サイトで発表した。

大沢事務所は「かねてより喉の治療の為お休みさせて頂いておりました」と明かした上で、「体調を考慮しながらではありますが、少しずつお仕事を再開させて頂く予定」としている。



taneda

種田梨沙

種田は2016年9月から休業に入っていた。大沢事務所は当時、「以前から治療を続けておりましたが、回復の兆しが見えないため治療に専念する」と発表。具体的な時期や病名については明言していなかった。

種田は2010年『いちばんうしろの大魔王』でデビュー。これまでに『ゆゆ式』日向縁役、『ご注文はうさぎですか?』リゼ役、『うたわれるもの 偽りの仮面』クオン役など。かわいらしい女の子、ボーイッシュな役柄や快活な女性キャラクターなど、多様な役柄を好演している。

アニメ『四月は君の嘘』(2014年)では、難病に冒されながらも音楽への情熱を抱き、懸命に生きたヴァイオリニストの少女「宮園かをり」を熱演した。

kaori

宮園かをり四月は君の嘘 2/アニプレックス