NEWS

「あれ?今21世紀だよな?」 藤井隆がパロディした90年代風CMが面白いし、懐かしい

確かにあの頃テレビは「キラキラ」していた…。

2017年09月19日 14時38分 JST | 更新 2017年09月19日 14時42分 JST

歌手、俳優、芸人としてマルチな活動をしている藤井隆(45)が9月13日、新しいアルバム『light showers』をリリースした。藤井が「最も影響を受けた」という90年代の音楽をテーマに、様々な作曲家を迎えて作られた全10曲が収められた。

このアルバムのプロモーションとして9月5日にYouTubeで公開された動画「藤井隆 "light showers" CFまとめ」が話題になっている。

動画では、携帯電話やスキーウェア、腕時計、デジカメなど、架空の商品やサービスが次々と登場し、藤井の新曲がこれらの架空商品のCMタイアップ曲風に流れる。

企業タイアップ楽曲全盛の90年代をパロディした動画に、懐かしみを覚える人は数知れない。 Twitter上には「秀逸すぎ」、「クオリティ高すぎ」などと賞賛の声が相次いだ。

藤井隆 "light showers" のCFまとめが秀逸すぎて何度もリピート。藤井隆センスの塊すぎる。90年代のある夜のテレビの光景のパロディー、テレビがキラキラしてて元気だった最後の時代という感もあり、懐かしさとともに切なさも。まこりん‏ @wagamamakorin
コレは、ヤバ過ぎる。 あれ?今21世紀だよな? 魂が90年代半ばの懐古になる。 Shinedrops Landscape‏ @akarimisakipptn

アルバムには、当時のCMタイアップ曲のCDを模して、タイアップであることを示すステッカーが貼られた。

TBSラジオ『タマフル』に出演した藤井は、90年代の企業タイアップ曲に貼られていたこのようなステッカーをパロディしてみてたい、というのがアルバムのコンセプト作りのスタート地点だったことを明かした。また、企画の実現に際しては、所属会社の法務担当とも何度も話し合いを重ねたというエピソードも披露した。