NEWS

香取慎吾&草なぎ剛、『おじゃMAP!!』で9カ月ぶりに歌う 放送前はいろんな"仕掛け"が…

「おじゃマップ」でひさしぶりの歌声披露。楽しみです。

2017年10月04日 12時05分 JST | 更新 2017年10月05日 13時00分 JST
(c)フジテレビ

元SMAPの香取慎吾と草彅剛が、10月4日放送のバラエティー番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で、ジャニーズ事務所から退所後初めてのテレビ共演を果たす。

同番組では草彅の愛犬・くるみちゃんも登場。お笑い芸人・アンタッチャブルの山崎弘也がディレクターになり、香取・草彅が"2人旅"を繰り広げる様子を放送する。

また、番組では2人揃って約9カ月ぶりにステージに立ち、歌声を披露するという。

(c)フジテレビ

香取・草彅が歌うのは、「シンツヨ be on right」。2015年、2人がパーソナリティーを務めるbayfmのラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』の放送20周年記念に制作した曲だ。

番組自体にも関心は集まっているが、SNSを活用した番組告知もファンの間では反響を呼んでいる。

同番組の公式Twitterでは、香取・草彅の写真が9月下旬に"ネット解禁"したタイミングと合わせるように、ロケの様子を遠くから撮影した写真などが投稿された。

こうして情報が"小出し"されていく様子に、ファンからは「嬉しすぎる」「ロケ写真見た瞬間に涙が溢れました」など喜ぶコメントが寄せられていた。

また、香取・草彅・稲垣吾郎が9月22日に共同で立ち上げた公式ファンサイト「新しい地図」の公式Instagramでも、番組放送日に向けてユニークな告知がされた。

9月30日から草彅の愛犬・くるみちゃんの写真を"9分割"した写真を1日1枚ずつ投稿していき、全て組み合わせると写真が完成するという仕組みだ。

「新しい地図」公式Instagramより

くるみちゃんの写真が9分割され、1枚ずつ投稿された。

「新しい地図」Instagramのフォロワー数は、10月4日時点で29万人を超えた。テレビにとどまらず、インターネットやSNSを活かしたプロモーション展開にも、今後も注目したい。

おすすめ記事



あなたならどんなメッセージを月に送る?au×HAKUTO MOON CHALLENGE「1億人のムーンチャレンジ」って何だ