NEWS

コイにバッサーと餌をやったのは、トランプ大統領より安倍首相が先だった(動画)

意外な真相が明らかに……

2017年11月07日 11時38分 JST | 更新 2017年11月07日 12時27分 JST
Jonathan Ernst / Reuters
豪快にコイの餌を落とすトランプ大統領(左)と安倍首相

アメリカのトランプ大統領が来日中の11月6日に、豪快にコイに餌をやる姿が世界中で話題になった

初めはサジを使って餌を投げていたが、最後は升をひっくり返して、入っていた餌をバッサーと落とした。その姿が、トランプ大統領の人となりを象徴しているように見えたからだ。

しかし、AP通信が配信した動画を改めて見てみると、意外な事実が明らかになった。なんと、トランプ大統領の隣にいる安倍首相が先に、バッサーと升に入った餌を放り投げているのだ。

さすがに升をひっくり返しはしなかったが、この様子を見てトランプ大統領は「コイの餌はこういう風にやるのだ」と思って、影響を受けたのかもしれない。