アート&カルチャー
2017年12月11日 14時27分 JST | 更新 2017年12月11日 14時27分 JST

テレ東「ドラマ24」が『少年ジャンプ』とコラボ 50作目x創刊50周年で全面協力

"ジャンプ愛炸裂"のコメディードラマが誕生する

​​​​​​​​​​​​​​

テレ東「ドラマ24」50作目×創刊50周年『少年ジャンプ』が全面協力コラボ

テレビ東京系金曜深夜の「ドラマ24」枠で、来年1月より第50弾特別企画として『オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う』を放送することが決定した。来年に創刊50周年を迎える『週刊少年ジャンプ』と"50つながり"で全面協力コラボが実現し、同誌の長い歴史の中で誕生した伝説的名作から最新話題作まで、ドラマ内で多数登場する。主演は俳優の伊藤淳史(34)が務める。

名作誕生の裏にあった漫画家、編集者たちによる創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説...などの逸話を組み込んだ"ジャンプ愛炸裂"のコメディードラマが誕生する。

物語は、主人公・月山浩史(伊藤)が、『週刊少年ジャンプ』を好きな人達が集まる"秘密クラブ"と出合うところから始まる。ジャンプの名作、人気エピソード、お気に入りのキャラクターなどを大人たちが語り合うそのクラブで、悩みや葛藤を抱えながら生きる人達の人生に触れ、主人公も少しずつ影響されながら変わっていく。やがて、ヒーローに憧れていた月山をはじめほかのメンバーも覚醒し、ついには地球規模の災いに巻き込まれる...。

少年時代にジャンプを愛読し、『キャプテン翼』と『ドラゴンボール』が大好きだったという伊藤は、ヒーローのコスプレをするにあたり「『ジャンプ』はいつの時代にもいろんなヒーローを生み出しています。来たる2018年、週刊少年ジャンプ創刊50周年、ドラマ24の50作目という節目で、見てくださる皆様に元気を与えたいと思います」と意気込みを語った。

そのほかのキャストとして、佐藤仁美、馬場徹、栁俊太郎、斉木しげる、寺脇康文の出演が決定。追加キャストは後日発表される。

関連記事