NEWS
2018年01月17日 16時04分 JST | 更新 2018年01月17日 16時24分 JST

UZI容疑者を逮捕 1200回分の大麻を押収 「自分で使うために持っていた」と供述しているが…

譲り渡していた可能性もあるとみて捜査

ヒップホップミュージシャンのUZIこと許斐氏大(このみ・うじひろ)容疑者が、大麻所持の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。共同通信などが報じた。

許斐容疑者は1月15日、東京・目黒区の自宅で、乾燥大麻を所持した疑いが持たれている。自宅からは乾燥大麻約600グラムとパイプなどが押収された。調べに対し許斐容疑者は「自分で使うために持っていた」と供述している。

だが、日テレNEWS24によると、麻薬取締部は大麻を譲り渡していた可能性もあるとみて調べているという。

■乾燥大麻600グラムは、1200回分の使用量


というのは、乾燥大麻約600グラムというのが1人で使うにはあまりに大量だからだ。

税関の公式資料「平成25年の不正薬物及び銃砲等の密輸入摘発状況」によると、大麻乱用者の通常の一回分使用量は0.5グラムだ。

今回、許斐容疑者の自宅で見つかった乾燥大麻を単純計算すると1200回分の使用量になる。

■UZIとは?


CINRA.NETなどによると、UZIは東京都出身。Zeebraを擁するヒップホップクルー「URBARIAN GYM」のメンバーとして活動し、3MCによるユニット「T.O.P. RANKAZ」にも参加。

テレビ朝日のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』では、Zeebraとともに司会を務めている。1月16日深夜にも放送予定だったが、総集編に差し替えられ、AbemaTVでは放送中止となった。

KIX ENTERTAINMENT
UZIの「Natural 9」のジャケットより