NEWS
2018年02月01日 12時40分 JST | 更新 2018年02月01日 12時41分 JST

菊地亜美が一般男性と結婚へ「何があっても夫婦で手を取り合いながら」

「彼の生き方と人柄が大好きです。ちなみにですが顔も大好きです」と喜びのコメント

​​​​​​​

菊地亜美が一般男性との結婚発表「何があっても夫婦で手を取り合いながら」

タレントの菊地亜美(27)が1日、かねてより交際していた一般男性と結婚した。同日、所属事務所を通じて「この先何があっても夫婦で手を取り合いながら、私達らしい家庭を築いていきたいと思います」と喜びのコメントを寄せた。

直筆の書面を通じて菊地は「私事で大変恐縮ではございますが、かねてよりお付き合いをさせていただいておりました一般男性の方と、本日2月1日に入籍致しました」と報告。お相手について「人間味の溢れる素敵な人です。二人でいる空間がとても居心地良く、この先の人生を考えた時にこの人と結婚したい!と思いました。彼の生き方と人柄が大好きです。ちなみにですが顔も大好きです」と紹介。

最後は「この先何が会っても夫婦で手を取りながら、私達らしい家庭を築いていきたいと思います」と誓い「これからも私らしく、お茶の間の皆様と明るい時間を共有していけたらと思いますので、今後も温かく見守っていただけたら嬉しいです。引き続き、菊地亜美をよろしくお願いします!」とメッセージした。

菊地は昨年7月に5歳年上の会社役員の男性との交際が発覚。翌8月に都内で行われたイベントでは「もともと結婚願望はなかったけれど、今の彼氏だったら結婚したいって感じになった」と幸せそうな笑顔を見せていた。

以下、コメント全文

いつも温かい応援、ありがとうございます。

私事で大変恐縮ではございますが、かねてよりお付き合いをさせていただいておりました一般男性の方と、本日2月1日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます!

彼は人間味の溢れる素敵な人です。

二人でいる空間がとても居心地良く、この先の人生を考えた時にこの人と結婚したい!と思いました。

彼の生き方と人柄が大好きです。ちなみにですが顔も大好きです。

私の事をすごく大切にしてくれる彼をそれ以上に大切にする気持ちで、この先何が会っても夫婦で手を取りながら、私達らしい家庭を築いていきたいと思います。

これからも私らしく、お茶の間の皆様と明るい時間を共有していけたらと思いますので、今後も温かく見守っていただけたら嬉しいです。

引き続き、菊地亜美をよろしくお願いします!

2018年2月1日菊地亜美

【関連記事】