BLOG

鈴木亜美、小室哲哉へのメッセージに反響「どうか涙は見せないで」

「小室さんがいなければ今の私はありません」

2018年01月22日 17時39分 JST | 更新 2018年01月22日 17時39分 JST
※鈴木亜美オフィシャルブログ・ヘッダー

音楽プロデューサー小室哲哉が19日、看護師女性との不倫疑惑報道を受けて開いた緊急会見にて、同日限りでの引退を発表し、波紋が広がっている。引退を惜しむ声が多くあがるなか、小室プロデュースでデビューした歌手・鈴木亜美のブログにも反響が集まっている。

鈴木は「小室さんへ」と題したブログ記事で、「引退を決意されたことと、小室さんのお話に涙が止まりません。」と切り出すと、「父の様な存在の小室さんが、何年か前から現場でお会いする度、体調が悪そうなのに周りを気遣い、頑張って音楽制作をしている姿を心配ながら見ていました。」と最近の小室の様子に言及。

そして、「小室さんのことを理解しているスタッフさんや、小室さんが大好きなみんなは小室さんを信じ、これからも尊重していきます。小室さんがご自身で決意したことなら、心からお疲れ様と、ありがとうをお伝えします。小室プロデュースで私はデビューし今年で20年。小室さんがいなければ今の私はありません。」と感謝をつづり、「小室さんの沢山の楽曲が世界に溢れ愛され、この先も残っていくことには変わりはありません。どうかどうか涙は見せないで、いつまでも音楽を愛する小室さんでいてください。」と記した。

鈴木のブログ記事は、通常「いいね!」数は100前後のことが多いが、この記事には21日12時時点で2400超。ファンの関心の大きさがうかがえる。

(2018年1月21日Amebaニュースより転載)