BLOG

チャリティー番組で高額の出演料をもらうことは許されるか

2014年09月23日 15時10分 JST | 更新 2014年11月22日 19時12分 JST

シドニーから3大会連続で五輪に出場した元陸上選手と、一緒に考え、議論を深めます。議論は週刊誌AERAの連載で紹介します。いただいたコメントを抜粋・要約することもありますがご了承ください。

日本では夏になると、テレビ局がチャリティーを中心とした番組を行います。さまざまな有名人がテレビに出てきてチャリティーを呼びかけ、番組を盛り上げます。毎年の恒例行事になった今では、数億円から十億超の寄付が集まるそうです。

さて今年、出演している有名人の方たちの出演料の情報がインターネット上に広がりました。事実ではない可能性もありますが、幾人かの方の出演料はそれなりに高額でした。私の知る限りでは彼らが出演料をもらうことに対し、批判的な意見もいくつかありました。

・番組全体がチャリティーで行っているのに、出演者だけが出演料をもらうのはいかがなものか

・番組全体への信頼感が薄れてしまった

などでした。確かにチャリティーをうたっている番組であまり高額なお金が動くと少し裏切られたという印象を持ちかねません。

一方で有名人が番組を盛り上げることで寄付金が集まっている側面もあります。そもそも番組がこれだけ盛り上がってたくさんの寄付が集まることで現実に助かっている場所もあるのではないでしょうか。そう考えると少しぐらい出演料を払っても問題ないようにも思えます。

手段の美しさを求めれば、やはりみなさん無料でやるべきだろうと思います。一方で、現実的に大きなムーブメントを起こそうとすればお金をかけてでも人を集めていくほうが寄付金は大きくなるように思います。

チャリティーの番組で有名人が高額の出演料をもらうのは、よいのか悪いのか。是非みなさんのご意見をお聞かせください。

------------------------------------------------------------------

HP:http://tamesue.jp/

Twitter:@daijapan

Facebook:https://www.facebook.com/tamesuedai

------------------------------------------------------------------