BLOG

ボタンを押すだけでカンタンに注文 「Amazon Dash Button」で約1400種類の日用品が購入可能に

2017年06月29日 14時33分 JST | 更新 2017年06月29日 14時33分 JST

2017-06-29-1498705556-5400280-71aIyxTHAL._SL1500_1.jpg

ボタンを押すだけで日用品をカンタンに注文できる小型端末「Amazon Dash Button」(アマゾンダッシュボタン)。

Amazonジャパンは本日(6月28日)、同端末で購入できる商品に70種類以上のブランドを追加し、合計で約1400種類の日用品を注文できるようになったと発表しました。

2017-06-29-1498705600-3957820-AmazonDashButton.gif

Dash Buttonは、Amazonのプライム会員のみが購入可能。価格は500円ですが、Dash Buttonで注文すると初回注文金額から500円相当が差し引かれるため、実質無料で入手できます。

本日より74ブランドの商品がDash Buttonに対応。例えば飲料では、従来はノンアルコール飲料だけだったものが、ビール類などのアルコール飲料も注文可能になりました。

さらに、麺・パスタ・菓子類・缶詰・サプリメントなどの商品も追加。具体的には、赤いきつねうどん・ベストバランス・ボールド・カロリーメイト・コカコーラ・ネスカフェ ドルチェ グスト・ハッピーターン・ヘルシア・ランドリン・ペティオ、シーチキン・ネイチャーメイド・ティアナチュラル・プレミアムモルツなど。これら商品をワンプッシュで注文できます。

重くてかさばる商品のDash Buttonが人気

Dash Buttonは2016年12月に国内サービスを開始。現在までに人気のDash Buttonトップ5は、上位から順に、サントリー天然水・ウィルキンソン・エリエール・アリアール・ムーニーであるといいます。

2017-06-29-1498705688-3911291-DSC00687.jpg

アマゾンジャパンの前田宏氏(バイスプレジデント 消費財事業本部 統括本部長)

「飲料やおむつなど、重くてかさばる商品のボタンが人気です。サントリー天然水のボタンはかなりの数を用意していましたが、販売開始から24時間で売り切れるなど、想定以上の滑り出しでした。また、トイレットペーパーや洗濯用洗剤など、日頃から補充する必要があったり、購入頻度が月に何回もあるような商品。そういった商品でDash Buttonが特に好評でした」(前田氏)

「何度もボタンを押すと重複注文されると勘違いしている方もいるが、商品を注文してから届くまでに追加の注文を受け付けないようになっている」ともコメント。

「日本の家庭でワンプッシュでの購入体験が浸透しつつある」とも語り、日本市場での展開に自信を示しました。

(2017年6月28日engadget日本版「日用品が切れたら「ポチッとな」--Amazon Dash Button、ビールなど1400商品に一挙拡大」より転載)

【関連記事】