BLOG

IKEAがスマホ用絵文字をリリース、その理由は...

2015年02月13日 02時29分 JST | 更新 2015年02月13日 02時29分 JST
engadget

家具のイケアが、iOS / Android 向けの絵文字キーボードアプリ IKEA Emoticons をいつのまにかリリースしました。価格は無料。App Store と Google Play で入手できます。

なぜまた家具屋がキーボードを?については、イケアが(いちおう)説明しています。いわく、古来より男女・家庭ではコミュニケーションの行き違いによる諍いが絶えなかった、多くは家の散らかり具合に起因する、そこでイケアが家具・家事多めの絵文字キーボードを提供することで、お互いの不満や要望、感謝を伝えやすくなり以って家庭円満、といった話です。

2015-02-12-20150212enga2_ikea.jpg

家庭での円滑なコミュニケーションをうたうだけあり、身も蓋もない言い方をすればイケアの宣伝なので、「Emoticon」には家具や家事に関連するものが多数用意されています。

2015-02-12-20150212enga3_meatball.jpg

イケアの店舗そのものや例のバッグはもちろん、家族会員カードや母国の郷土料理らしいミートボール(国旗付き)、看板商品なども多数。よく見ると、「家庭内で散らかったり諍いの元になりそうな物品」と「収納など解決策」のペアになっており、なるほど分かりやすく家具屋の販促話題作りです。

2015-02-12-20150212enga4_kb.jpg

絵文字(Emoticon)とはいっても、イケア独自の絵に標準の文字コードが割り振られているわけではないため、標準で使えるいわゆる絵文字のようにテキストとしては入力できません。

iOSでは設定からキーボードを追加してアプリで選択、使いたい絵文字を選ぶと、グラフィックとしてコピーされて貼り付けられるようになる仕組み。スタンプやステッカーに近い挙動です。Androidでは独自のキーボードではなく通知エリアに常駐するアプリになり、絵文字を選んでから送り込むアプリを選ぶやや面倒な形式となっています。

IKEA Emoticons (App Store)

IKEA Emoticons (Google Play)

(2015年2月11日Engadget日本版「イケアが iOS/Android用の独自絵文字キーボードを突如配信。(ネタバレ:家具多数)」より転載)

【関連記事】