BLOG

声が商売道具!?政治家のその歌声は美声なのか、それとも...政界のど自慢を調べてみた

2016年01月26日 16時14分 JST | 更新 2017年01月25日 19時12分 JST

政治家といえば演説。演説といえば声。テレビで政治家の話を聞いていると、「この人カラオケ上手いだろうなぁ」って議員が結構いますよね!?

政治家には自身でCDを発売している議員もいます。その歌声を確かめるべく今回選挙ドットコム編集部ではのど自慢の議員を調べてみました!中にはYouTubeにその美声がアップされているものもありますので、ご自身でもご確認ください!

声がかすれた感じの山本一太議員の思わぬ美声

2016-01-26-1453776769-8456399-20160125_yamamoto.png

少しかすれた声が印象の山本一太議員、公式HPを確認すると、シンガーソングライターとして6枚のCDを出しています。

今回は3曲聴き比べてみました。

マルガリータ 作詞:山本一太 作曲:安藤直弘

素顔のエンジェル

作詞:山本一太 作曲:安藤直弘 編曲:Kaz Degawa

この「マルガリータ」「素顔のエンジェル」は素直にびっくりしました!上手い!!政治メッセージソングではないせいか、変に力がこもっていないのが◎ですね。小田和正を彷彿とさせます。

この曲は歌詞も議員本人が作詞をしています。これもびっくり!普通に聞いていると本人が作詞したとはわからないくらい素晴しい歌詞です。

この山本一太議員ですが、政治改革を訴えるメッセージソングも歌っています。

かいかくの詩

作詞:山本一太 作編曲:加茂フミヨシ

こちらは肩に力が入りすぎているのが△。バラードやボサノバの方が彼の声質は活きるようです。政治にからめずに、純粋に歌として楽しんでいる、シンガーソングライター山本一太議員の今後の活動も期待です。

CDどころか、議員でバンド結成というパターンも

http://www.office-hamada.jp/giins.html

CDを出す議員もいますが、バンド活動をする国会議員もいます。それがGi!nzです。ギインズと読むそうです。パット見かっこいいけど、読み方を聞くとちょっとだけイラッとする微妙に上手いネーミング。

メンバーは豪華なメンバーです

浜田靖一【ボーカル】自民党衆議院議員(防衛大臣や自民党幹事長代理などを歴任)

林芳正【ボーカル&ピアノ】自民党参議院議員(農林水大臣、防衛大臣などを歴任)

小此木八郎【ボーカル】自民党衆議院議員(自民党副幹事長などを歴任)

松山政司【ボーカル&ギター】自民党参議院議員(外務副大臣など歴任)

Gi!nzの歌声を聞くことはできなかったのですが、メンバーの林芳正議員が参加していたチャリティライブの映像を確認できました!

作詞が雑な気がしなくもないですが、林芳正議員と平井たくや議員のハモりが◯です。

番外編:枝野幸男議員の場合

歌が上手いというは昔から有名だけど、なかなか歌っている姿が見つからない国会議員、枝野幸男。

ネット上ではその美声からか、声を切り貼りして歌にするというが流行ったこともあり、枝野ネロの名前で検索をすると沢山の楽曲が出てきます。

つぎはぎでくっつけたのみ関わらずいい声です。彼にもCDを出して欲しいものです。

その他、こんな議員もCDを出してたり、歌声が話題になっています

秋葉賢也衆議院議員(Dream Away ― 理想主義者の詩)

https://akiba21.sakura.ne.jp/cd/index.html

2016-01-26-1453777568-2216673-20160125_akiba.png

その他、公明党の山口議員は歌がうまい!との事です(参考記事

逆に歌が下手だと言われる議員は河野太郎氏・・・岩屋議員のブログに赤裸々にその時の美声について書かれています。

声が一つの持ち味である議員の歌声、みなさんは聞いてみたいですか?

選挙ドットコム編集部