ニュース

橋下氏「慰安婦発言」あなたはどう思った? コメント紹介

2013年05月17日 17時17分 JST | 更新 2013年05月24日 00時19分 JST
Getty Images
OSAKA, JAPAN - MAY 15: (CHINA OUT, SOUTH KOREA OUT) Toru Hashimoto, Osaka mayor and co-leader of the Japan Restoration Party speaks during a press conference at Osaka City Hall on May 15, 2013 in Osaka, Japan. Hashimoto said on May 13 that 'comfort women' were necessary for Japanese soldiers during World War II, but then softened his tone, saying that they served soldiers 'against their will.' (Photo by The Asahi Shimbun via Getty Images)

 

 日本維新の会共同代表の橋下徹・大阪市長による「従軍慰安婦」を巡る一連の発言について、各方面で議論が高まっています。米国務省の報道官から「侮辱的で腹立たしい発言」と非難されるなど、波紋は太平洋を超えて広がりつつあります。

 ハフィントン・ポスト米国版に掲載された記事「Toru Hashimoto, Osaka Mayor, Says Forced Prostitution Of Asian Women During World War II Was Necessary」には1348件ものコメント(5月17日午後3時時点)が寄せられ、日本版で5月14日に掲載した二つの記事にも計119件の貴重なコメントをいただきました。ありがとうございます。

 日本版に寄せられたご意見の中から、編集部がピックアップしたものをご紹介します。議論をさらに深めるためのきっかけとしてお読みください。

 コメントはなるべく原文のまま掲載しましたが、氏名など明らかな誤字や脱字がある場合はこちらで修正しました。また、文意に影響がない程度で長さも編集させていただきました。ご了承ください。

■発言への賛同

Takayuki Togawaさん

概ね同意です。この問題に関しては、橋下さんが言っているように建前で議論されることが多いです。こういった議論をオープンにする役割も果たしてくれるのも素晴らしいです。ほとんどの政治家は、建前で抽象的な主張しかしない、もしくは議論さえ避けますから。

hojiroさん

今回の橋下さんは、それなりに配慮もあり、熟考の末のモノ。それはツイートの中身を見れば分かります。これを機会に、今まで覆い被されていた事実が、白日の下に晒される事を期待します。慰安婦をされていた方がまだ生きている今が、最後のチャンスだと思うので。

COUNT CRAYONさん

最も必要なのは、既に多くの方が亡くなっており、ご健在な方にも残された時間が少ない中で、一刻も早く国全体で心からお詫びを伝えること以外になく、今回の問題もその方向に向かう奇貨とされることを、批判サイドの方にも一考して頂きたいと願います。

manmoさん

橋下氏の発言には『タブー』にあえて挑戦されている気がしました。間違っているというより、現実を直視すべしというメッセージに感じます。

fuguporinさん

「当時は必要だったんでしょう」と、あくまで当時の世界的な状況に鑑みて、善悪抜きにして、現実問題として、言っている橋下氏に対して、「女性蔑視だ」とか、「過去の戦争を反省していない」とか、感情的な批判はどこかずれている。

Koki Mutaさん

見解それぞれという部分もあると思うけど、これに対する反応・発言・ツイートでその人の立ち位置というか考えが明確になると思えるので、この発言は意義があるのでは。

surfcity2013さん

記事を読んでみると、ハシモト氏は、旧日本軍の強制連行による従軍慰安婦が存在したとは言っていない。戦時下においてそのような慰安婦が必要だったと述べているだけだ。但し公人であるハシモト氏が必要であったと公に述べることは現在の価値判断で不必要と考える人々から非難されることも覚悟しておく必要があるであろう。

■発言への批判

Rukahiさん

何でも表に出して本音で議論すればよいというのは、非現実的な考え方だ。増してや、野党の共同代表としての公人の立場で、開き直ったように発言するのは、社会的には受け入れられないだろう。米国においても、売春や買春が認められていないのが公の立場であり、それを、「ずるい」などと責めたところで、先方も公式に同意するはずは無い。現時点で、こんな不毛な議論を巻き起こす真の狙いが何なのか疑問である。

Hiroshi Tonookaさん

歴史から学ぶ意味では「戦争中には各国で慰安婦の制度があった。だから日本がやっていても構わない」というロジックは稚拙であり、思考停止していると感じました。世界中でやっていたとしても日本はやらない、という自律した考え方もできるはずです。

chiechieさん

今回の発言の問題点は、1. 表現の仕方が雑、誤解を生む。2. 煽っているのは確かなので、選挙目当てか。3. 海外メディアが騒ぎだけ伝えて、誤解されたままになるかも。

liberty lakeさん

従軍慰安婦については過去のことでもあるので、強制に関する有無は、あったとする側がきちんと証拠を揃えるべき。ただし、現政府が村山談話を継承している以上、現段階としては、政府に談話の取り消しないしは修正を促すのが妥当。現在の風俗について、肯定するのはいいが、その存在が明確に犯罪の減少に貢献していることを示した上で肯定するべき。どう考えても現在の風俗は犯罪の温床になってると思うぞ。

lnhlb20さん

軍の規律維持のために必要だった、と橋下さんはおっしゃっていますが、裏をかえせば、従軍慰安婦がいなければ軍の規律が維持できない、男性というものは性的欲求が充足されなければ理性を保つことができないという意味でしょうか。むしろ男性蔑視と思われますが。

unclekeiさん

正しいか間違いか、良いか悪いか、勝つか負けるか、というより勝ちたい、自分が正しいと行ってもらいたい意図が見えすぎています。政治が一番上の位置にいるように錯覚しているから、そのような発想がでてくるのかもしれません。

Michio Sakuraiさん

慰安婦を必要悪と捉える事も腹が立つし賛意を表する方の気がしれない。御自分の娘、カミさんに置き換えて考えてみても、同じ事が言えるのか?

■「大阪市長」「日本維新の会共同代表」という立場で発言する内容だったのか?

obanyakiさん

ただ、日本の政治の一翼をそれこそになっている、指導的な立場のひとの発言としては、方向性において落胆を感じる。戦争当時の状況はこうだったから、慰安婦は必要とされていて、日本だけ言われるのは。。。という話になるのではなくて、戦争は悪であり、悲劇である。自分は政治家として、断固として平和を希求し、命をかけて国民に奉仕する。戦前の悲劇については、率直に反省し、未解決の問題も、勇気をもってそれに対応する。そういう方向性で、なぜいえないのか。

macotsさん

あまりにも公人として不適切な発言だと思う。今回の発言は、「必要性があった」という事が強調され、誤解されて受け止められやすい。当時確かに必要性があったからそういう事が行われたのかもしれない。でも、いま公人がこの問題を肯定していると勘違いされる発言をして、何の意味があるのだろうか。この発言は、世界に伝えられ、日本の立場を悪くしている。橋下氏は、自分の発言によってどんな影響を及ぼすか、まだ想像力が足りない。一つの党の共同党首だが、まだ国益を語るには早すぎる人材だと思う。

sbtkkwrさん

しかし、いかなる姿勢からも衆人注視をむりやりに自身に集めるという能力に関して少なくとも彼はひとかどの人材だったのでしょうから、その腕っぷしは建設的に前向きに、世の中、日本のためにこそふるってほしかったものであります。

babyblue0806さん

基本的に橋下氏は政治家であり、行政の人間。そういう立場の人間が性風俗をもっと活用しろ等と言えば反発を食らうのは当然。

oupanさん

慰安婦をめぐる争点を整理したという点では、争点を知らずに賛否を主張する風潮に対して一石を投じたと思える。但し、残念ながら、大阪市長が発言するテーマであるとは思えない。

■選挙を見越した政治的なパフォーマンスでは?

toltutokoさん

過激な事を言って、メディアの露出して支持率を上げるのが目的なんだから。騒がず、無視すれば。

threequailsさん

でも,今回のはおそらく意図的でしょう? ぶれずに主張しつづけることで勝機蟻と見ています。

KimK91fwさん

彼の見解に賛成の立場であれ反対の立場であれ、慰安婦問題に関して口を開くと橋下氏の「養分」となってしまう状況なのがイヤですね(笑)。

■「風俗業の活用を」と米軍に進言したのは外交問題化するのでは?

rionelさん

外交的政策の観点から見て完全なる失言。米国政府から従軍慰安婦の問題を含む公式の批判が出ており、対韓国の外交でも立場が弱くなる可能性。

strawberrygardenさん

米軍司令官に対する発言について、私は宗教には明るくないですが、聖書には姦淫を禁じる言葉が多いように感じます。アメリカではたしか、オバマ大統領が聖書に手を置いて宣誓をする映像を見たような気がします。相手方は不快に感じたのではないでしょうか。

yosomibitoさん

彼らは、軍隊とはそういうものだったし今でもそうだ、と主張しているわけで、国防軍を創設する際には管理売春も制度化する、という宣言だと、受け取っています。それにしても、米軍を巻き込むのは止めた方がいいんじゃないかな。

■発言を報じるメディアへの批判も多くありました。

kunigyouさん

どんな正当性があるにせよ、「人が傷ついている」のですよ。心身ともに。その部分だけでも考慮した報道にならないものかと思います。センセーショナルに扱うべきではない。

gamakenさん

それにしても、マスコミはあえて批判的な連中のコメントばかり載せてて偏りを感じるなあ。まあ、肯定的な意見載せると女性蔑視って言われるからだろうけど、日本だけじゃなくて、その当時各国で似たようなことがあって日本は特殊ではなかったことを主張したかったんだと思う。間違ったものは認め、謝るべきものは謝ると言っているのだから、むしろ、従軍慰安婦問題はなかったとする今の政府よりも、誠実な態度だと思う。

otanoshimiさん

慰安婦必要の認識みたいな書き方は好きになれません。当時必要だったという趣旨の発言なのか今も必要だという趣旨の発言なのかが伝わらないからです。素人ならともかくマスコミはプロメディアとしての守るべき表現の仕方は存在すると思います。

Slotus312さん

橋下さんの発言内容が問題だったとは正直思えない。言ってることは正しい。ただ、それを公の人が口にすべきことではなかったとは思う。しかし、日本人は批判が好きだな。言えば言うほど知られて国際的に不利になっていくことはわかるのに、むやみに叩くのはどうなの?ジャーナリズムとして、報道したりするのは大切だとは思うけれども、、。

bubuching2さん

戦時中の慰安婦の話(売春が合法だった時代)と現代の「風俗業」(売春は非合法)を同じ文脈で語るような報道のほうが、かなりバイアスがかかっている印象が否めません。

rockenさん

ハフポの本家USの方を覗いてみました。思っていたよりも冷静で、意外に、もっともっとアジテートしたほうが、真実を知ってもらえるように思えました。

Hmasakiさん

放送局による報道スタンスの違いがあってもいいようなものだが、そのような点も見受けられず日本の報道の民意誘導とも取られかねない横並び報道のあり方にも疑問を感じさせられた。

■その他

MaTsuGaMiさん

彼の論理を非常に単純化すると、レイプが発生するよりは、管理売春の方がマシだ、ということだろう。だから、戦時中、日本軍は従軍慰安婦施設を活用したし、沖縄で米軍の性犯罪が頻発するなら性風俗を利用すべきだと。性風俗や売春を正面から肯定するのには、やはり反感のある人も多かろうが、現実問題としては間違っているとも言い切れない。ただ、政治家が正面切って発言するのはどうかという問題はあると思う。こういう論理展開をする為に、性風俗を肯定する必要があった。極悪を否定するために小悪を認めた、とこういうことでしょう。これで日本の名誉が守れるのかというと何とも言えませんが…。

arigatouさん

悔しいかな、敗戦国の政治家が触れてはならない領域。日本人学者が、もっと表だって意見を海外に発信し、外国人に理解してもらうなどの土壌作りが必要。とにかく、未だ時期尚早。 

maedaさん

橋下市長のおっしゃることはその通りだと思うけど、敗戦国である事実と慰安婦否定をどう論理的に構築するのだろう。

Takashi Watanabeさん

問題はここまで本音の議論に言及しなればならなくなったのは韓国がいつまでも政治利用しているからだと思います。戦後70年近く経ってまでも政治問題にする方がまったく未來志向ではないように思うのですがね。。

onoda oyanzさん

人間にとって必要な事は、生産的な仕事をし、自宅に帰って、愛する人と愛の営みをすることです。決して人殺しや破壊の技術を高める仕事をし、たった一つの命を他人の指揮命令に預け、性欲処理の施設で素性の知れない人を相手に愛のない営みをすることではありません。

Koji Omiyaさん

橋下氏の発言に共感するわけではないが、この問題をいつどのように子供達に教えるのか?もちゃんと決めなければならないと思う。答えの無いまま、大人もちゃんと応えられない状態にしている事こそが異常な状態である。

riq0hさん

他国のニュース記事では従軍慰安婦は概ね「sex slave」と英訳されている。"Japan mayor says wartime sex slaves necessary"(Al Jazeera English)、"Japanese politician calls wartime sex slaves 'necessary' "(CNN)、"Japanese Mayor: Wartime Sex Slaves Were Necessary"(ABC News)。

Taiyo Nakashimaさん

日本人は、なぜ議論できないか?」のエントリを想起させる流れが幾つか。1:「橋下氏は公人として、発言の「品格」を意識すべきだった」、2:「軍隊と売春行為は、歴史的に見てじっさいに『つきもの』なのか」、3:「1,2は日本のWW2に於ける『慰安婦』問題と、リンクして語られるべきか」上記の3つは、それぞれ個別に議論されるべきテーマです。なのに、「だから橋下はダメなんだ」と言わんばかりに、検証を経ずに結果だけを求める論法は、あまり建設的では無いと感じます。上記の1,2について論理的なソースはWikipedia等から辿るのが効率的かと感じましたが、国内のメディアで検証、議論されているケースが見つけられないのが残念ですね。

D SiRyさん

 うーん、これに関しては「先に手を出した」橋下氏の負け、ではないかと思います。確かに米国、あるいは他の国も戦争時には慰安婦などいろいろヒドいこともしたでしょう。ただし、それらと「じゃあ日本はどうなの?」というのはもう、根本的に別な問題になっています。事実関係の正否や私達がどう考えているかなんていうのは実は2の次3の次で、「そういう外交上のカードがある」ってことが全て。逆に言えば、だからこそ定義も中身も曖昧なままここまで問題を引きずっているのではないかなー、と。

kajisunさん

普天間基地の近隣に「新町」という、全国的にも知る人ぞ知る的売春宿が在ったが、長年の地域住民反対運動を受け、やっとこさ、警察が介入し数年前に消滅した。が、現実問題として、これにより、巷での性犯罪が増加するのでは…という新たな不安が生じたのも事実だ。しかし、子供や妻帯者を含む公に向かって、性風俗を奨励するのが道徳に反しているのは明らかです。ましてや、政治家の立場で「制度」と公言したのなら、その罪はかなり重い。きっと、軍人らも迷惑に思っていることだろう。

☆みなさまのご意見、引き続きお待ちしています。