NEWS

サッカーW杯5度目の出場決定 アジア最終予選【写真あり】

2013年06月04日 20時35分 JST | 更新 2013年06月04日 23時19分 JST
AFP時事

6月4日19時半から、日本とオーストラリアのサッカーW杯アジア最終予選が、埼玉スタジアム(埼玉県さいたま市)で始まった。勝つか引き分けるかで5大会連続5度目のW杯出場が決まる。今回は、日本がホームでW杯出場を決めるチャンスだ。

グループBで首位の日本は、3位のオーストラリアに勝つか引き分ければ、5大会連続5度目の本大会進出となる。日本は敵地で敗れた3月27日のヨルダン戦を欠場した本田圭佑(CSKAモスクワ)と長友佑都(インテルミラノ)が復帰。攻撃力アップに期待がかかる。

japan

前半は激しい打ち合いになった。34分経過時点で、オーストリア代表のMFのクルーズと、GKの川島永嗣(スタンダール・リエージュ)が日本のゴール前で一騎打ちに。川島が執念のブロックをして、シュートを跳ね返すハラハラした一瞬もあった。

後半16分、本田の積極的な攻撃が、相手ゴール前でのフリーキックを呼び込む。しかし、本田が放ったボールはクロスバーの上を飛び越し、残念ながらゴールにはならなかった。

後半37分、オーストラリアが先制点。左サイドを突破したMFオーのゴールが決まって、0-1に。日本は苦しい展開。

後半45分、日本にPKで反撃のチャンス。本田が同点ゴールで1-1に。大歓声が会場を包む。そのまま試合終了。日本のW杯出場が決まった。

japansoccer

W杯進出決定を受けて、午後9時半以降の東京・渋谷の交差点には、交通規制が敷かれているのにも関わらず大勢の人が集まった。日本のW杯進出を祝う人で大騒ぎになっている模様だ。

関連記事

ワールドカップ最終予選日本VSオーストラリア