ライフスタイル

ヨガでエネルギーを:疲労を撃退するための元気の出る10のポーズ(写真)

2013年07月08日 22時42分 JST | 更新 2013年07月08日 22時42分 JST
Shutterstock
Full length of a young woman practicing yoga in Camel position on mat

午後のスランプに悩んだり、遅くまで起きていた翌朝に生気のない目をしている時に、エネルギーを取り戻すために一番最初に目を向けるのはヨガではないかもしれません。しかし、エネルギー補充のサン・サルテーションヨガやヴィラバドラーサナ(戦士のポーズ2)こそ、まさに疲労を撃退するために、あなたの体が必要としているものなのです。

睡眠の質の向上ストレス解消、不安軽減、そして全体的な身体的健康状態を改善させることに加え、ヨガの優れた自然なエネルギー増加効果の可能性が明らかになっています。

「ヨガは背骨に沿って固まっているエネルギーの詰まりを取り除くのに効果的です。ヨガ行者が言うところのプラナ、すなわち『生命力』を、呼吸と動きにより背骨や体の全ての部分に行き渡らせます」とヨガインストラクターでボストンのヘルス・ヨガ・ライフスタジオ(Health Yoga Life studio )創立者のVyda Bielkus氏はハフィントン・ポストに語っています。「循環系を促進させ、神経系を活性化させます―つまり、新たな生命を体に吹き込むのです」

体の血流を刺激するアクティブなポーズは、特にゆっくりと背骨を伸ばすポーズですが、疲労の撃退とやる気を起こすのに役立つようです。また、長い時間座っていることによる影響を解消するのにも効果があるようです。

Bielkus氏はこう語っています。「一日中座っていると、背骨のエネルギーが詰まって流れなくなってしまいます。だから、背骨を伸ばすと神経系にエネルギーを与えることになります。そのせいで背中をそらせるととても爽快に感じるのです。そして背中をそらすと、さらに心臓にエネルギーを集中させ、胸の筋肉を大きく開くことになり、それにより体を本当に広げることになるのです」

この10のヨガのポーズをエスプレッソみたいなものだと考えてください―あなたが朝、または一日中必要とするエネルギーを増加させるために即効性で効果的な方法です。

[(English) Translated by Gengo]

関連記事

10 Energizing Yoga Poses