ニュース

2ちゃんねる、開設者ひろゆき氏のTwitter アカウントが乗っ取られる

2013年08月26日 21時48分 JST | 更新 2013年08月26日 22時10分 JST
engadget

個人情報流出騒ぎの2ちゃんねる、開設者ひろゆき氏のTwitter アカウントが乗っ取られる

不正アクセスと有料ビューア利用者の個人情報漏洩が発生した2ちゃんねるですが、その開設者であり「元」管理人として知られる西村博之(ひろゆき)氏の Twitter アカウントに変化がありました。

現在はアカウント名が Hiroyuki Nishimura から大嫌儲民に変わり、自己紹介が意味不明な文に、さらにリンク先も本人のブログから2ちゃんねるのニュース速報(嫌儲)板になっています。

また本人のブログは、アクセス過多なのか意図的なものか一時的にアクセスできない状態でした。(26日夜にアクセスを確認)。

Twitter については、西村氏本人ではない第三者による書き換えであるという確証はありません。しかし今回の2ちゃんねる関連の流出では、2ちゃんねるビューアの支払い用クレジッカード番号などに加えて、ログインパスワードや「トリップ」のパスワードまでが流出したと報告されています。

もしかすると西村氏も、別サービスとはいえTwitter ログインパスワードの推測材料となるような情報が流出したのかもしれません。Engadget では直接ひろゆき氏に照会していますが、現時点で返信はありません。タイミングがタイミングだけに、今後の動きが気になるところです。

追記: リンク先 ITmedia が、Twitter アカウントが乗っ取られた可能性について西村氏にメールで質問したところ、「そみたいですー。」と回答を受けたとのこと。

【関連記事】

関連記事

IT企業の創業者画像集