ニュース

アメリカの予算をめぐる議会の攻防、実はこれから再び本格化/ハフィントンポスト各国版 本日のスプラッシュ 10月18日

2013年10月18日 21時36分 JST | 更新 2013年10月18日 21時36分 JST
Huffington Post

ハフィントンポスト各国版10月18日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。

アメリカのデフォルトは回避されましたが、実は、予算をめぐる議会の攻防はこれから再び本格化します。社会保障を削減して軍事予算を増加させることを目論む共和党と、オバマケア(アメリカの医療保険制度改革)を死守したい民主党のバトルが再開します。12月13日までに超党派の予算案を可決しない限り、アメリカ政府は来年1月に再度閉鎖に追い込まれてしまうため、今後も議会の攻防から目が離せません。

関連記事

各国版本日のスプラッシュ 10/18
【US版】民主党のペロシ下院院内総務とリード上院院内総務
【フランス版】同性婚:果てしない議論の年表
【イタリア版】ラポ・エルカーンの過去・現在・未来
【イタリア版】ラポ・エルカーン画像集
【カナダ版】不正疑惑の与党議員たち
写真で見る安倍政権の動き 2013年10月