ニュース

英国国教会の最高位職、イギリスのエネルギー価格高騰に物申す / ハフィントンポスト各国版 本日のスプラッシュ 10月20日

2013年10月20日 18時26分 JST | 更新 2013年10月20日 18時35分 JST
Huffington Post

ハフィントンポスト各国版10月20日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。

ことし3月、英国国教会の最高位職にあたるカンタベリー大主教に就任したジャスティン・ウェルビー大主教は、ケンブリッジ大学出身で石油会社役員を務めた異色の大主教。自身の出身業界でもあるエネルギーの価格が最近急騰していることに業を煮やしたのか、「不可解だ」とこれまた異例の苦言を呈しました。

関連記事

各国版本日のスプラッシュ 10月20日
【US版】民主党のペロシ下院院内総務とリード上院院内総務