ニュース

「あまちゃん」7冠 「孤独のグルメ」も受賞 「半沢直樹」がないのはなぜ?東京ドラマアウォード

2013年10月22日 14時31分 JST | 更新 2013年10月22日 15時10分 JST
JIJI

能年玲奈が主演したNHK朝の連ドラ「あまちゃん」が、「東京ドラマアウォード2013」で、主演女優賞、連続ドラマ部門グランプリなど、7つの賞を受賞した。公式Twitterが報じている。「あまちゃん」が受賞した賞は以下のとおり。

  • 連続ドラマ部門グランプリ
  • 主演女優賞(能年玲奈さん)
  • 助演女優賞(小泉今日子さん)
  • 脚本賞(宮藤官九郎さん)
  • 特別賞(大友良英さん 「あまちゃん」の音楽を担当)
  • 演出賞(井上剛さん)
  • プロデュース賞(訓覇圭さん)

「東京ドラマアウォード」は、世界にコンテンツを売り込むために始まった賞で、民放連、NHKを中心に製作会社や実演家団体などが実行委員会を組織。総務省、経済産業省も参加し官民一体となって運営されている。

同アウォードは2007年、ゲームソフトやアニメ、映画、音楽、テレビ番組など日本のコンテンツを世界に売り込むため官民一体で始まった「JAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)」の新規イベントの一つとしてスタート。今年で6回目となり、作品の質の高さだけではなく、“市場性”、“商業性”にスポットをあて、“世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、世界水準で海外に売れる可能性が高い優秀なテレビドラマを選出。民放連と民放キー局、NHK、映像産業振興機構などが実行委員会をつくり、総務省と経済産業省が共催するという形で開催されている。

(ORICON STYLE「『あまちゃん』7冠! 東京ドラマアウォード2013授賞式 (能年玲奈) ニュース」より 2013/10/22)

「あまちゃん」のほかには、「孤独のグルメ Season 2」なども優秀賞を受賞している。なお、審査対象が昨年7月〜今年6月となっているため、今年7月に放送がはじまり、最終回の視聴率が42%を超えたヒットドラマ「半沢直樹」は審査対象に含まれていない。

【あまちゃん関連の記事】

関連記事

能年玲奈さん画像集
「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展