ニュース

杉本裕太容疑者、横浜市で身柄確保

2014年01月10日 02時42分 JST
神奈川県警

横浜地方検察庁川崎支部から逃走していた杉本裕太容疑者が1月9日午後1時前、横浜市の公園で身柄を確保された。

杉本容疑者は、逃走した川崎支部から直線距離にして約20キロ離れた泉区内の公園で身柄を確保された。公園に不審な人物がいるのを捜査員が発見し、確保にいたったという。発生から3日目、約4000人態勢で行方を追っていた男がようやく見つかった。



(スポニチ「杉本容疑者 横浜市内で逮捕 逃走から3日目 4000人が身柄追う」より 2014/01/09 12:58)

杉本容疑者は集団強姦や強盗の疑いで逮捕され、7日、横浜地方検察庁川崎支部で弁護士と接見している途中に逃走した。

杉本容疑者は6日に逮捕され、7日午後に送検後、地検支部6階の取調室で弁護士と接見。途中でトイレに行き、腰縄を再び締めた後の午後2時15分ごろ、「腰縄が緩くなった」と訴え、50代の男性巡査部長が背後に回った瞬間、腰縄を下ろして未施錠のドアから階段を駆け降りて逃げた。



(MSN産経ニュース「【川崎の逃走】杉本容疑者を横浜市内で発見、逮捕 神奈川県警」より 2014/01/09 13:02)

逃走後、神奈川県警はインターネットカフェや空き家などを4000人体制で捜索していた。

県警は8日、杉本容疑者を全国に指名手配。約4千人態勢で川崎市の自宅周辺や都県境を中心に足取りを捜査。漫画喫茶やインターネットカフェ、空き家をはじめ、杉本容疑者が立ち入る可能性がある場所を捜索するとともに、友人ら約20人からも事情聴取。警視庁も都県境の幹線道路に警察官を配置するなどして杉本容疑者の行方を追っていた。



(MSN産経ニュース「【川崎の逃走】杉本容疑者を横浜市内で発見、逮捕 神奈川県警」より 2014/01/09 13:02)

Twitterには、身柄確保現場付近の写真を投稿しているユーザーが見られた。

【杉本裕太容疑者関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

2013年の出来事 社会ニュース 画像集