ニュース

「Spotify」世界で人気のクラウド音楽サービスがついに上陸? ソーシャルメディアウィーク2014で基調講演

2014年01月24日 01時25分 JST | 更新 2014年01月24日 01時25分 JST
Spotify

Spotify」が日本にやってくる?――スウェーデン発の音楽配信サービス「Spotify」が、2月17日に東京で開幕するイベント「Social Media Week TOKYO」のキーノートに登壇することになった。

Spotifyは現在55カ国で2400万人の月間アクティブユーザーを誇るサービス。サーバー上にある巨大な音楽ライブラリから、スマホ、PCなど機器を問わず、ストリーミングで聴いたり、ダウンロードできる。スマホで利用するためには有料会員登録が必要だが、その利便性から、会員の1/4にあたる、600万人が有料登録している。

日本上陸は以前から準備されていたが、スマホとPCのアプリも日本語化が済んでおり、いよいよ「Xデー」が迫っていることが感じられる。日本でのサービスについてどんな発言があるのか、注目が集まるところだ。

【音楽関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています