NEWS

韓国で完成目前のビルが20度傾く、倒壊の危険も

2014年05月13日 14時33分 JST
Reuters

[牙山(韓国) 12日 ロイター] - 韓国の忠清南道牙山市で12日午前、建設中の7階建てビルが約20度傾き、倒壊の危険が高まっている。地元当局者が明らかにした。

ソウル南方約100キロの牙山市にあるこのビルは、住居と商用施設が入り、昨年8月に着工。今月末までに完成する予定だった。

地元の消防当局は、ビルが倒壊する危険に備え、周辺に立ち入り禁止区域を設定した。建物内に人はいないという。

関連記事

世界の変な建物50選