韓国

【加藤藍子のコレを推したい、第13回】全世界で大ヒットしている『イカゲーム』。理不尽で殺伐とした「外の世界」みたいな異空間で、主人公ギフンの周りはいつだって少し温かい。
個人情報などについては「調査した範囲内では、不適切なデータへのアクセスは確認されず、外部への情報漏洩の事実は認められず」と結論づけた
所属事務所HYBEでは、BTSが新人の頃からメンタルヘルスケアに力を入れてきた。世界中から注目を集める今も、メンバーはカウンセリングを受けたことなどを率直に明かしている。
新しい石炭火力発電所は必要ない、まだ時間はあります――環境活動家とK-POPファンが手を組んでビーチを守ろうとしています
「自分に誇りを持て」と言ってくれた亡き両親の姿を胸に、ミュージカル『ジェイミー』で母親役を熱演する安蘭さんに聞きました。
コーヒータンブラーの中に精液を入れた行為は「器物損壊」扱い。法律や社会の姿勢に、批判が起きています
映画『アジアの天使』で兄弟役を演じた2人。労働環境や制作費、「原作もの映画」重視の傾向…日本の映画界をとりまく様々な課題、2人はどう考えるか話を聞いた。
「今の日本こそ『問題』や『敵』が明らかになっているのだなと感じました」。社会問題や政治情勢を映し出す「社会派エンタメ」のヒット作が多い韓国。一方、日本はどうだろうか?
【加藤藍子のコレを推したい、第9回】『ナビレラ ―それでも蝶は舞う―』が想定外だったのは、本作が「自分なりに楽しく」踊る意義という以上のメッセージを携えていたことだ。
「セクハラ」は、現在の法律で職場内だけに規定されている。
韓国社会を揺るがした「n番部屋」事件、チャットの創始者とされるムン・ヒョンウク被告の判決。事件の舞台となったのは、メッセージアプリ「テレグラム」内のチャットルームだった。
スターバックスでは1年間に約70億個の使い捨てカップを使用、その多くは埋め立て地へ送られるという。韓国の店舗では2018年に世界で初めてプラスチック製ストローの使用を廃止。