NEWS

ポール・マッカートニー、全公演中止「また近いうちに会えることを信じています」

2014年05月19日 23時03分 JST | 更新 2014年05月19日 23時18分 JST
Jun Sato via Getty Images
TOKYO, JAPAN - MAY 15: Paul McCartney is seen upon arrival at Haneda Airport on May 15, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/GC Images)

5月17、18日の東京・国立競技場でのコンサートを、ウィルス性炎症のため延期していたポール・マッカートニーさん(71)の全公演が延期されることになった。5月21日に東京・日本武道館の公演、24日に大阪・ヤンマースタジアム長居公演を予定していた。日本公演の公式サイトFacebook、Twitter上で発表された。

チケットについては、払い戻しをするという。詳細が決まり次第、オフィシャルサイト、テレドーム(0180-99-3335)などで発表するとしている。

また、「国立競技場に続いて、今後の公演も中止することは、僕にとっても非常に残念です」などという、ポール・マッカートニーさんのメッセージも掲載された。

昨年11月、ここ日本で素晴らしい時を過ごして以来、また演奏できることをとても楽しみにしていました。国立競技場に続いて、今後の公演も中止することは、僕にとっても非常に残念です。日本のファンの皆さんからの愛、励ましのメッセージと理解に感謝しています。
みなさんにまた近いうちに会えることを信じています。
愛を込めて

ポール



(「ポール再来日!アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2014」より)

■Twitter上の声

ビートルズの画像集

【ポールさんの関連記事】