NEWS

廃墟の病院がアート空間に生まれ変わって何だかシュールだ【画像集】

2014年06月22日 17時32分 JST | 更新 2014年06月22日 17時33分 JST

アメリカ・ニューヨーク出身の写真家、アーサー・トレスは、古びた建物や変わったキャラクターの写真を、トレスの故郷に近いコニーアイランドを舞台に撮り始めた。1980年代初頭に、トレスは廃墟の病院に出会い、特異なアートに目覚めることとなった。

その後数年で、トレスは暗く古びた建物を、ジャンクなワンダーランドに変えてきた。ロッキングチェアや病院のベッド、医療器具は、まるでそれとはわからないほどに姿を変えている。

(English)

関連記事

アーサー・トレスの作品集