NEWS

アメリカ、イラクに300人を追加派遣 無人航空機も投入へ

2014年06月30日 20時47分 JST
Reuters

米国防総省は30日、イラクへ約300人を追加派遣するとともに、ヘリコプターや無人航空機も投入する方針を明らかにした。国防総省のカービー報道官によると、約200人が29日にイラクに到着しており、今後、米大使館やその関連施設、バグダッド国際空港の治安強化にあたる。

さらに、残りの100人もバグダッド入りし、治安維持やロジスティクス面での支援を行うという。[ワシントン 30日 ロイター]

【関連記事】

関連記事

緊張が高まるイラク