NEWS

【福岡県筑紫野市】大雨で川の水がみるみる溢れ、駐車場の車が水没した(動画)

2014年08月23日 01時12分 JST | 更新 2015年02月21日 23時55分 JST

前線の影響で九州北部地方は8月21日から22日にかけて局地的に大雨となった。気象庁は22日、筑紫野市と太宰府市、そして那珂川町付近で、午前4時半までの1時間に、約110ミリの猛烈な雨が降ったとして記録的短時間大雨情報を出した。

この激しい雨で、筑紫野市内を流れる高尾川は水が氾濫。福岡県が筑紫野市紫1丁目付近に設置した河川監視カメラには、高野川横の駐車場に止まっていた車が、あふれた水没する様子が捉えられていた。

筑紫野市の駐車場 2014年8月22日

この動画には、周りが白く見えるほどの激しい雨で高野川の午前水量が3時過ぎに増え始め、午前5時過ぎには完全に車が浮くほどの水量になっていることがわかる。

【大雨・関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています