NEWS

ナイナイオールナイトニッポン、矢部は卒業 岡村ピンで番組継続

2014年08月29日 00時18分 JST
時事通信社

oricon style

ナイナイオールナイト…矢部は卒業 岡村ピンで番組継続

9月25日で放送終了が発表されていたニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)が、10月2日より『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』として“続投”されることが29日、明らかになった。

ANN史上最長の20年半、放送回数1000回を超える名物番組の終了を突如発表して激震を走らせた二人は、この日の放送で改めて“真意”を説明。終了を決めたのは矢部浩之だったといい、岡村が2010年に長期休養した際一人で番組を支え、岡村が復帰した際に強い達成感とともに「一段落ついた、役目を終えた」と感じたという。

以来4年間“違和感”を抱きながら続けてきたが「やっていくうちに前の『オールナイトニッポン』の感覚じゃないと感じて、ゴールというかそんな感じになって」と燃え尽き症候群にも似た心境になったことで、自ら降板を申し入れた。

スタッフから反対されても矢部の決意は変わらず、岡村も20年来の付き合いのなかで矢部が自ら強い意思を示したのは「これが初めて」だったことから了承。一方で岡村自身はこのラジオが「生命線になっていた」といい、一人での番組継続を同局に打診し、ピンでの続投が決まった。

「番組を湿っぽくしたくない」という二人のリクエストでこの日のゲストには出川哲朗が出演。終了発表に対し「矢部、やめちゃだめだって。リスナーの声であり全芸人の声」と諭すように話したが、岡村ピンでの続投が発表されると「なんだこの茶番」と脱力した。

「今まで『ナインティナインのオールナイトニッポン』はサッカー部の部室っていうイメージでやってきた」と岡村。新番組のイメージについて「FM? クリス・ペプラー? おしゃれな感じでいきたいの。AM初の『あれ?FM?』っていう」と冗談めかし、すっかり騙された形となった出川も「お前にあんな洗練された感じのは出せないんだよ!」とうれしそうに話していた。

【関連記事】