Huffpost Japan

黒人少年の射殺事件 暴動で燃えるファーガソンの町【動画】

投稿日: 更新:
印刷

8月、アメリカ・ミズーリ州のファーガソンで、黒人少年、マイケル・ブラウンさん(18)が白人警官ダレン・ウィルソンさんに射殺された事件について、ミズーリ州大陪審は11月25日、ウィルソンさんの起訴を見送ることを決定した。これを受けて、事件の起きたファーガソンでは、住民が暴徒化。略奪や放火が起こっている。

ハフポストUS版のライアン・J・ライリー記者とマリア・ランディ・スチュワート記者が、現地の様子を6秒動画「Vine」で伝えている。

ファーガソンにほど近い、セントルイスでデモに向かう人たちをタイムラプスで撮影。 デモで道路が封鎖され、交通網が麻痺。 暴動に備えて窓を覆う店舗。 クルマには落書き。「No Justice, No Peace」正義なくして平和なし。 パトカーが集まり、暴動に対して警戒態勢に入る。 放火されたレストラン。 燃えている。 荒らされたスーパーマーケット。 荒らされたあとのコーヒーショップ。掃除が始まる。 ショッピングセンターも暴徒に荒らされている。 20人以上が警察に身柄を確保されたという。 催涙ガスが撒かれている。
【ファーガソン関連の記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています