NEWS

「妖怪ウォッチ」紅白歌合戦に出演 キング・クリームソーダとDream5が特別共演

2014年11月26日 15時39分 JST | 更新 2014年11月26日 15時40分 JST
時事通信社

大みそかの「第56回NHK紅白歌合戦」の企画コーナーで、アニメ「妖怪ウォッチ」の主題歌を歌うキング・クリームソーダと、エンディングテーマを歌うDream5の出演が決定した。11月26日、NHKが発表した。

2014年、子供たちの間で大ブレイクしたアニメやゲームシリーズ「妖怪ウォッチ」。当日は「妖怪ウォッチ」のキャラクターも登場し、紅白だけのスペシャルパフォーマンスを繰り広げるという。

キング・クリームソーダは、「妖怪ウォッチ」の主題歌を歌うために、妖怪のせいで結成された3人組ユニット。デビュー曲「ゲラゲラポーのうた」は音楽チャートの上位にランクイン。メンバーのプロフィールは、個人名以外の情報は公表されていない。

Dream5は、NHK教育テレビ「天才てれびくんMAX」の全国オーディションで選ばれた男女5名のユニット。「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマ「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」でチャート1位を獲得。ラッキィ池田による振り付けも話題となった「ようかい体操第一」も反響を呼んだ。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

「あまちゃん」じぇじぇじぇ~展