NEWS

真珠湾攻撃を記録映画と写真で振り返る

2014年12月08日 17時26分 JST | 更新 2015年11月12日 17時48分 JST

2014年12月8日、太平洋戦争の口火を切った真珠湾攻撃から73年を迎えた。

真珠湾攻撃では、旧日本海軍が空母6隻と航空機約350機でハワイの太平洋艦隊基地を急襲。戦艦や駆逐艦、航空機などを破壊した。犠牲者はアメリカ側の約2400人に対し、日本側は64人だったという。

日本側は、アメリカ軍の戦艦8隻を撃沈または行動不能とする戦果を挙げたものの、このうち6隻は後に引き揚げられて戦線に復帰。真珠湾攻撃を受けてアメリカの世論は、一気に開戦へと傾く結果となった。

当時の奇襲作戦を回想できる体験者は日本・アメリカともに少なくなっている。現地で撮影された貴重な記録映画と写真で振り返ってみた。

真珠湾攻撃の画像集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています