NEWS

川北紘一さん死去 平成ゴジラシリーズを手がけた特撮監督

2014年12月11日 00時24分 JST | 更新 2014年12月11日 00時35分 JST
ドリーム・プラネット・ジャパン

映画「ゴジラvsキングギドラ」などの平成ゴジラシリーズを手がけた、特撮監督の川北紘一さんが12月5日、肝不全で亡くなった。72歳だった。葬儀は、近親者で行った。後日お別れの会を開く予定。

東宝に入社し、「特撮の神様」といわれる円谷英二さんに師事。1972年にTV特撮番組「ウルトラマンA」で初めて特撮を担当した。

その後、1991年に映画「ゴジラvsキングギドラ」で、日本アカデミー賞特殊技術賞を受賞。92年には、映画「ゴジラvsモスラ」で第38回アジア太平洋映画祭特殊効果賞を受賞した

関連記事

「ゴジラ」60年の歴史を予告編で振り返る