NEWS

「イスラム国の影響で人殺す練習したかった」ヤギ虐待の中3男子を逮捕【立川】

2015年03月16日 22時56分 JST | 更新 2015年03月16日 23時11分 JST

ヤギを殺そうと小学校に侵入したとして、警視庁立川署は、東京都立川市の市立中学3年の男子生徒を建造物侵入の疑いで逮捕した。男子生徒は動機について、過激派組織ダーイシュ(イスラム国)に影響を受けたなどと話しているという。3月16日、FNNニュースなどが報じた。

中学3年の男子生徒は、2月中旬の未明、立川市内の小学校に、バールやのこぎりを持って侵入し、飼育されているヤギをバールで小突くなど、虐待していたところをパトロール中の警察官に見つかり、建造物侵入の疑いで逮捕された。
 
調べに対し、少年は「『イスラム国』に影響を受けて人を殺す練習がしたかった。ヤギを殺そうと思った」と供述していて、自宅のパソコンから「イスラム国」の映像が、多数見つかったという。
 
fnn-news: 学校侵入しヤギ虐待 逮捕の中3生「『イスラム国』に影響を...」より 2015/03/16 19:19)

男子生徒は既に東京家裁立川支部に送致されており、立川署は詳しい経緯を調べている。産経ニュースによると、男子生徒は不登校だったという。

なお、NHKの番組「クローズアップ現代」は、アメリカでも若者たちがダーイシュに引き寄せられ、次々と戦闘員になろうとしている、と伝えた。若者をイスラム国に送り込もうとして連邦捜査局(FBI)に逮捕されたムフィド・エルフギー被告は、ソーシャルメディアを駆使して勧誘活動を行っていたが、対象となる若者はまず、「社会に不満を感じている人」だったとされる。

【関連記事】

IS(イスラム国)

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

    ハフポスト日本版編集部では、「イスラム国」、ISIS、ISIL、ダーイシュなどと呼ばれている過激派組織について、
  1. 編集部が作成する記事には、当面「ダーイシュ」の表記を用います。
  2. ただし現在、「イスラム国」という用語の認知度が高いことから、当面「イスラム国」を併記します。
  3. 他社から配信された記事とブログ記事については、原文のままの表記とします。
  4. ソーシャルメディアへの投稿についても1~3に準じます。